受験掲示板・100点BBS【大学受験解答速報掲示板・受験生応援掲示板】
物理の勉強掲示板(スレッド一覧)
加速と非加速 - 物理の勉強掲示板

加速と非加速


0中山 2022/07/31 07:22  146view
客車が右方へ加速走行(等加速)しています。車内後部の光源(周波数は一定)から光線が発せられ前部には周波数測定機が。加速中の車内に存在する波の数は加速まえよりも多いでしょう。すなわち、加速と非加速とは見かけの相違ではありません。
註:  サニヤック効果にも通じる現象でしょう。直線上の。

客車の天井から真下に向けて光線が放たれています。加速中の客車では光線は放物線を描き床に達します。非加速、加速の違いは相対的ではありません。
0pt
0pt

物理の勉強掲示板(スレッド一覧)
コメントする検索画像一覧 アンケートTOP
7名前を書き忘れた受験生 2022/08/13 15:22 NEW
アインシュタイン(A. Einstein)の一般相対性理論の基礎となっている等価原理によれば、重力が作用している座標系から自由落下している加速座標系に移ることで重力の影響を打ち消すことができる。ただし、重力は空間や時間によって変化するため、この加速座標系は時空全体ではなく限られた狭い領域を考えざるを得ない。このような局所的な加速座標系を局所慣性系と呼ぶ。局所慣性系に固定された時計の時刻は固有時である。
0pt
0pt
6中山 2022/08/13 15:12 NEW
高校物理に「自由落下」があるようのでひとつ指摘を。「局所慣性系」という言葉、どう思います? 直線運動ではあり得ないのでは?
0pt
0pt
5中山 2022/08/03 09:13 NEW
非加速系は慣性系に同じ。しかして慣性系は無限? いや、慣性系は実在しないでしょう。実在するのは唯一無二の絶対静止系、エーテル系でしょう。多くの人が取り違えている?

絶対静止系は光の伝播の仕方によって容易に知ることができるでしょう。知られた系(フレーム)は慣性系であって加速非加速の別と矛盾しないでしょう。
0pt
1pt
4名前を書き忘れた受験生 2022/07/31 11:15
良スレ
0pt
0pt
3中山 2022/07/31 09:40
絶対静止系(エーテル系)

等速直線運動と曲線運動の相違は絶対的でしょう(慣性抵抗の有無)。座標変換の問題ではありません。これは絶対静止系(エーテル系)の存在を示しているのでしょう。
0pt
0pt
2中山 2022/07/31 07:39
加速運動と慣性力

加速運動はエーテルに対しての絶対運動です。加速運動と慣性力が主役、二者はことの表裏です。重力はこの問題では関与せず、無関係。

すなわち、我々の身の回りにもエーテル。
0pt
0pt
1中山 2022/07/31 07:29
局所慣性系

エレベーターが自由落下しています。エレベーター内の空間に規則的に配された質点をイメージしましょう。各質点に働く慣性力のベクトルはすべて同じです。局所慣性系はあり得ないでしょう。

二台のエレベーターが水平に離れてゆきます。一台は加速運動、一台は非加速運動です。いずれが加速かは加速度計で知ることができます。加速運動のエレベーターにあっては局所であれ慣性系は存在しません。
0pt
0pt
コメントする検索画像一覧 アンケートTOP
前へ次へ
関連トピック
掲示板TOPへ戻る