受験掲示板・100点BBS【大学受験解答速報掲示板・受験生応援掲示板】
雑談(スレッド一覧)
テニスの魅力 2016〜2017 - 雑談

テニスの魅力 2016〜2017


0ラガー 2016/01/05 20:02  17993view
錦織圭が示したテニスの凄さをもっと知りたい。
疑問やほかの選手の話題でもなんでもOK。

⇒テニスの魅力(前スレ)http://www.100ten.info/talk/27/

雑談(スレッド一覧)
コメントする検索画像一覧
476名前を書き忘れた受験生 2019/01/17 21:39 NEW
お尻が痛いんだよね。
0pt
475名前を書き忘れた受験生 2019/01/17 13:17 NEW
>>474
これ最後の試合?
0pt
474名前を書き忘れた受験生 2019/01/16 21:07
マレー負けちゃいましたね。
0pt
473名前を書き忘れた受験生 2019/01/15 18:02
わかりやすい解説♪
0pt
472名前を書き忘れた受験生 2019/01/15 17:56
おお!すごいコメントですね。分かりやすいです!
0pt
471ラガー 2019/01/15 17:03
錦織選手1回戦突破おめでとうございます。
世界ランク178位のK・マイクシャクに3−6,6−7(6-8),6−0,6−2
ファイナルセット3−0となった時点でマイクシャクが棄権しました。試合時間は2時間48分でした。

第1セットからマイクシャクのプレーで錦織選手が圧される場面が見られました。錦織選手がそんなに悪かったという事はなく相手がうまく錦織選手のショットのカウンターを狙っていたように見えました。錦織選手もチャンスがありましたが取り切れず相手の勢いに軍配が上がったかんじでした。第2セットも先にブレークしたのはマイクシャクで錦織選手も土壇場で追いついたのですがタイブレークでは1発の力で取られ2セットダウンに。
しかし第3セットに入るとマイクシャクにアクシデントが発生します。手と足に痙攣が起きラケットをうまく握れないほどの症状が出ていました。それでも試合を続けましたが第3、第4セットを落としファイナルセットに入っても体が動かず無念の棄権となりました。

南半球オーストラリアは真夏で今日も30度を超える暑さの中での試合でした。グランドスラムでも唯一エクストリームヒートポリシーという暑さに関する規定があるほど厳しい大会です。予選を3試合勝ち上がり世界ランク9位の錦織選手を相手に引けを取らないマイクシャクの戦いぶりは素晴らしいものでした。しかしグランドスラムは5セットマッチで普段3セットマッチがほとんどの下部大会を中心に回っている選手には無理しがちになる傾向にあります。一時的にトップ選手と互角以上に渡り合えてもその内容が持続しないケースはよくあります。今回は極端な例でしたがフィジカル面では錦織選手に分があったという事でしょう。

少し気になったことは観客の対応でしょうか。テニスでは一人観客が声掛けして手拍子を求めることがままあります。今回も錦織コールは最初からあったのですが相手選手が異常をきたしたのがわかった後もこれが続いたことです。このような場合普通は声掛けをやめます。もしくは相手方を応援するコールに変わるものです。アクシデントがありそれでも頑張ってコートに立ってプレーしている選手そっちのけで自分が応援している選手に声掛けするのは見ていて不快でした。たぶん日本人の方だと思いますがもう少し勉強して弁えた振る舞いをしてほしかったです。
ちなみに錦織選手はもちろん相手を称えていましたし大会オフィシャルからも「うつむかずに顔を上げて、君はものすごい試合をしたよ」コメントが出されています。

錦織選手の2回戦の相手はI・カルロビッチに決まりました。2m11cmの典型的なビックサーバーというイメージです。1回戦よりはやり易いかと思いますが何が起こるかわからないので頑張ってほしいですね。

初日に登場の伊藤竜馬は初戦敗退、西岡良仁は2回戦進出で第10シードのK・カチャノフと対戦します。
今日2日目に登場した土居美咲は初戦敗退、ダニエル太郎は相手選手の棄権により2回戦進出で第25シードのD・シャポバロフと対戦します。
今日15日19時(日本時間)からは大坂選手の1回戦が予定されています。NHKでは総合サブチャンネルで生中継の予定となっています。

真冬の日本から見る真夏の全豪が今年も始まりましたね^^
受験生も負けずに頑張ってね
3pt
470名前を書き忘れた受験生 2019/01/15 14:59
にしこり、あぶね笑
出だしの悪さよ
0pt
469名前を書き忘れた受験生 2019/01/14 12:56
まじか
0pt
468名前を書き忘れた受験生 2019/01/12 21:36
プレスカンファ見て泣きかけたわ
0pt
467名前を書き忘れた受験生 2019/01/12 16:41
インタビュー、かわいそうでしたね
0pt
466名前を書き忘れた受験生 2019/01/11 18:43
悲しい
0pt
465名前を書き忘れた受験生 2019/01/11 18:43
マレー引退
0pt
464名前を書き忘れた受験生 2019/01/09 23:01
>>463

ふ、二人とも分からねぇ〜
0pt
463名前を書き忘れた受験生 2019/01/09 21:56
個人的にはベルダスコとドディグが好き。ぞくぞくする
0pt
462名前を書き忘れた受験生 2019/01/09 21:41
マレー復活できるかな
0pt
461名前を書き忘れた受験生 2019/01/09 21:38
全豪楽しみだす
0pt
460名前を書き忘れた受験生 2019/01/09 16:33
いつも書き込みありがとうございます!
0pt
459名前を書き忘れた受験生 2019/01/08 21:52
おー!ラガーさん!ありがとうございます!

0pt
458名前を書き忘れた受験生 2019/01/08 20:24
ラガーさんだ!!!!

お帰りなさい
1pt
457名前を書き忘れた受験生 2019/01/08 15:09
もうすぐ全豪ですね
また寝られない日が始まります
1pt
456ラガー 2019/01/08 13:46
あけましておめでとうございます。
受験生の皆さんは今が大変な時期でしょうが気分転換の時にでも読んでいただければと思います。

新春一発目に良いニュースが飛び込んできましたね。
ATPツアーの開幕戦であるブリスベン国際で錦織選手が優勝しました。

決勝はロシアの若手D・メドヴェデフを6−4,3−6,6−2で降し約3年ぶりの優勝となりました。
ブリスベン国際はATPツアーでは最も下の250のカテゴリーですが全豪OPと同じサーフェスで行われるためトップ選手が多く出場する大会でもあります。今回は有力選手が少なかったこともありましたがその中できっちりと勝ち上がってきたのはさすがと言えると思います。
3年前に優勝したあと錦織選手は9回決勝まで上がっていますがいずれも敗退と壁にぶつかってきました。昨年の楽天オープンでも決勝に進出しましたがそこでも敗れてしまいました。その相手こそ今回のメドヴェデフ選手でした。リベンジを果たし決勝の壁を越えて幸先の良いシーズンのスタートを切れたことは素晴らしいことだと思います。

来週1月14にはもう全豪OPが始まります。錦織選手は現在世界ランクが9位なので第9シードとなりそうですがもし上位の選手が欠場となれば第8シードとなってより優位なポジションで戦うことができます。
また錦織選手は去年1−2月を怪我で休養していましたので今年活躍して得たポイントはそのまま加算されます。モチベーションの部分でもやる気十分ではないでしょうか

今年も錦織選手に注目してください。
2pt
455名前を書き忘れた受験生 2018/11/13 14:24
錦織、ジョコに勝ったのですね!
0pt
454名前を書き忘れた受験生 2018/11/13 12:30
>>453
うわぁ上からだね
書いてあるし読まないんだったら意味ないよ
0pt
453名前を書き忘れた受験生 2018/11/13 11:35
次いつよ?
0pt
452名前を書き忘れた受験生 2018/11/12 14:29
わー!楽しみだ!
0pt
451ラガー 2018/11/11 13:18
>>450
ATPツアーファナイルズは日本時間今日11月11日夜11時から始まります。

錦織選手もなんとか滑り込んで参戦することになりました。
今季前半はケガからの復帰が思うようにいかず下部大会に出場するも1回戦敗退という事もありました。
しかしクレーシーズンから本格復帰するとマスターズのモンテカルロで準優勝、芝のウィンブルドンでもベスト8に入り復活の足掛かりをつかみました。最も得意とするハードコートシーズンに入り調子も上向きUSオープンでもベスト4と結果を残していきました。本人も「ここ2,3ヶ月は良いテニスができている」と実感しているみたいです。

しかし立ちはだかる壁はまだまだ多いと言わざるを得ません。
3強の存在です。まず何と言っても錦織選手同様今季前半はこの人の時代は終わったとも思わせる凋落ぶりだったジョコビッチのカムバックでしょう。全盛期の時のコーチを再び招聘しマスターズ9大会の自身最後のタイトルも奪取しウィンブルドン・USオープンとグランドスラムを2連勝、最終週のマスターズの決勝で敗れはしたものの終わってみれば世界ランク1位に返り咲くという荒業には舌を巻きました。錦織選手を「調子が上向き/」と評するならばジョコビッチは「天に上る龍↑」といったところでしょうか。
最終週でジョコビッチに抜かれはしたもののナダルも負けてはいません。目につくのはやはりクレーシーズンの充実ぶりです。フレンチオープン11回のタイトルがいかにすごいか、この人がとってしまうともはやすごさが伝わりませんね。強烈なトップスピンはクレーで最も威力を発揮しますが芝やハードコートでも十二分に渡り合えるものです。常に全力のプレースタイルは凄まじい気迫を感じさせます。
ナダルとは対照的に一見力を抜いて楽にプレーしているように見えるのはフェデラーです。かつては「フェデラーがプレーしているとテニスが簡単に見える」と言われたほどですがもちろん実際にはそんなことないですよ。展開の速さと瞬時にベストな選択をする判断力そしてそれを可能にするショットの多彩さでは他の追随を許さないものがあります。芸術的と言われる所以の一つです。世界ランクも最年長1位を更新し37歳にしてこの強さちょっと信じられませんね。
この3人はもはや別格なのかもしれません。しかしこれは今までもそうだったし今年からというわけではありません。
今期の大きな変化の一つは若手の台頭です。確かに毎年誰かしらシンデレラボーイのように出ては来るのですが今年は特にネクストジェネレーションと呼ばれる時代の波が来たような気がします。筆頭は去年から既に存在感を示していたA・ズベレフです。しかしトップ20を見ればK・カチャノフ、B・チョリッチ、K・エドムンド、S・チチパス、D・メドヴェデフなどこの1年で一気にランキングを上げてきた選手が並んでいます。
反面錦織世代が元気がないとも言えます。気を吐いたのは錦織選手とチリッチくらいでしょうか。ケガに苦しむ選手が多く上の壁にぶち当たりながら下からの突き上げが激しさを増しています。

今年はこんな感じだったかなと思います。テニスを見られた方はどのように感じられましたか?
それでは今期最後ツアーファイナルズを楽しみにしたいと思います。

錦織選手の試合は日本時間今夜日付が変わって12日午前5時からフェデラーとの対戦が組まれています。
ツアーファイナルズは毎日夜11時からと午前5時からの2試合組まれていますので気になる方はBS1でご覧ください。
相変わらずの長文失礼しました。
1pt
450名前を書き忘れた受験生 2018/11/06 21:49
ファイナルっていつ?
0pt
449名前を書き忘れた受験生 2018/11/06 08:38
>>447 楽しみですね!
0pt
448名前を書き忘れた受験生 2018/11/05 06:15
錦織久しぶりのランキング9位。一けたに復活ですね。
0pt
447名前を書き忘れた受験生 2018/11/05 06:14
錦織!ファイナルズ出場決定!
0pt
コメントする検索画像一覧
前へ次へ
関連トピック
掲示板TOPへ戻る