受験掲示板・100点BBS【大学受験解答速報掲示板・受験生応援掲示板】
世界史の勉強掲示板(スレッド一覧)
2050年前に作られた墓から「ローマ時代のコンクリートの驚異的な耐久性」の謎に迫るヒントが見つかる - 世界史の勉強掲示板

2050年前に作られた墓から「ローマ時代のコンクリートの驚異的な耐久性」の謎に迫るヒントが見つかる


0名前を書き忘れた受験生 2021/10/13 10:53 NEW 253view
多くの建造物に使われているコンクリートは50〜100年ほどが寿命とされていますが、ローマ帝国時代に作られたローマン・コンクリートは2000年近くにわたって強度が保たれています。「なぜローマン・コンクリートが現代のコンクリートを上回る強度を示すのか?」という謎に迫るべく、マサチューセッツ工科大学(MIT)やユタ大学の研究チームが、「2050年前に作られたローマン・コンクリート製の巨大な墓」の分析を行っています。

Reactive binder and aggregate interfacial zones in the mortar of Tomb of Caecilia Metella concrete, 1C BCE, Rome - Seymour - - Journal of the American Ceramic Society - Wiley Online Library
https://ceramics.onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/jace.18133

2,050-year-old Roman tomb offers insights on ancient concrete resilience | MIT News | Massachusetts Institute of Technology
https://news.mit.edu/2021/roman-tomb-offers-insights-ancient-concrete-resilience-1008

イタリアのアッピア街道州立公園にはさまざまなローマ時代の遺物が残されています。中でも保存状態がよい建造物に、ガイウス・ユリウス・カエサルらと共に三頭政治を行ったマルクス・リキニウス・クラッススの妻、チェチーラ・メテッラの墓があります。

チェチーラ・メテッラの墓は正方形の土台に築かれた巨大な建造物であり、高さ20m、直径29mといわれています。紀元前30年頃に建造されたとみられるにもかかわらず、現代までその姿を残しており、中世には軍事拠点としても利用されたとのこと。以下の画像を見ると、チェチーラ・メテッラの墓がどれほど立派な建造物であるかがわかります。研究チームのメンバーであり、
5pt
0pt

世界史の勉強掲示板(スレッド一覧)
コメントする検索画像一覧 アンケートTOP
9名前を書き忘れた受験生 2021/10/18 17:34 NEW
コンクリートの仕組みって化学の勉強で出てくる?
0pt
0pt
8名前を書き忘れた受験生 2021/10/16 08:39 NEW
コンクリートってどういう仕組み?
0pt
0pt
7名前を書き忘れた受験生 2021/10/16 03:10 NEW
うーむ*
0pt
0pt
6名前を書き忘れた受験生 2021/10/16 03:09 NEW
うーむ*
0pt
0pt
5名前を書き忘れた受験生 2021/10/16 03:09 NEW
*
0pt
0pt
4名前を書き忘れた受験生 2021/10/15 00:01 NEW
ほほう
3pt
0pt
3名前を書き忘れた受験生 2021/10/13 19:21 NEW
コンクリートって歴史が古いんですね。
2000年以上前からあったなんて知りませんでした。
(内容をまとめたわけではありません。)
2pt
0pt
2名前を書き忘れた受験生 2021/10/13 14:16 NEW
誰か3行でまとめて
0pt
0pt
1名前を書き忘れた受験生 2021/10/13 10:54 NEW
2050年前に作られた墓から「ローマ時代のコンクリートの驚異的な耐久性」の謎に迫るヒントが見つかる
1pt
0pt
コメントする検索画像一覧 アンケートTOP
前へ次へ
関連トピック
掲示板TOPへ戻る