受験掲示板・100点BBS【大学受験解答速報掲示板・受験生応援掲示板】
地理の勉強掲示板(スレッド一覧)
オーストラリア - 地理の勉強掲示板

オーストラリア


0名前を書き忘れた受験生 2016/11/14 13:01  1561view
オーストラリアといえば?
オーストラリアの地理の勉強をしましょう!

 
地理の勉強掲示板(スレッド一覧)
コメントする検索画像一覧
24名前を書き忘れた受験生 2016/12/23 07:09
南半球には行ったことないや
0pt
23名前を書き忘れた受験生 2016/12/20 15:05
1600円くらい
0pt
22名前を書き忘れた受験生 2016/12/19 23:18
>>21 それって日本円でいくら?
0pt
21名前を書き忘れた受験生 2016/12/19 18:36
>>20

20AUDになります
0pt
20名前を書き忘れた受験生 2016/11/30 15:31
その地図欲しい
0pt
19名前を書き忘れた受験生 2016/11/29 12:09
>>18

現地の地図ね
0pt
18名前を書き忘れた受験生 2016/11/29 02:26
オーストラリアの地図って反対向きのやつもありますよね
0pt
17名前を書き忘れた受験生 2016/11/24 19:39
>>15

サンタがサーフィンでやって来るって本当ですか
0pt
16名前を書き忘れた受験生 2016/11/24 10:40
そこからだとインド洋になるねー
0pt
15名前を書き忘れた受験生 2016/11/23 13:48
パースの海きれかったな
0pt
14名前を書き忘れた受験生 2016/11/23 11:45
ヒント、鑽井盆地
0pt
13名前を書き忘れた受験生 2016/11/18 09:10
なんでこんな名前にしたんだろう
0pt
12名前を書き忘れた受験生 2016/11/18 06:06
大鑽井盆地
読めるけど書けないわ
0pt
11名前を書き忘れた受験生 2016/11/16 19:02
>>10

グレートアーテジアン盆地、大鑽井盆地(だいさんせいぼんち、英:The Great Artesian Basin)は、オーストラリア大陸の中東部に広がる盆地である。クイーンズランド州、ノーザンテリトリー、南オーストラリア州、ニューサウスウェールズ州の4州にまたがって広がっており、面積は約176万km2とオーストラリア大陸の約23%を占め、世界最大の鑽井盆地である。
「鑽井盆地」という言葉はそもそも、「被圧地下水による自噴井が多く集まっている地帯」を指す普通名詞であり、地質学における専門用語である。これに大(great)をつけることで固有名詞としたものである。
盆地の大部分が砂漠気候もしくはステップ気候に属しており、年間の降水量は500mmに満たない程度であるが、地下には 64,900km3の地下水が蓄えられていると推定されており、乾燥した内陸部の貴重な水資源として活用されている。井戸を掘ると、大鑽井盆地の東側に位置するグレートディヴァイディング山脈(大分水嶺山脈)から流れ込んだ被圧地下水が自噴する。この地下水には多量の塩分が含まれており、灌漑用途には不向きである。そのため塩分濃度の許容限界が比較的大きい羊の飲み水として利用され、羊の牧畜が盛んに行われている。一部牛も放牧されている。

0pt
10名前を書き忘れた受験生 2016/11/16 08:14
大鑽井盆地
0pt
9名前を書き忘れた受験生 2016/11/15 13:50
行ったことないなぁ
0pt
8名前を書き忘れた受験生 2016/11/15 13:33
パースっていい街ですよね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9
0pt
7名前を書き忘れた受験生 2016/11/15 05:43
パースで結婚式しました
0pt
6ロッド・レーバー 2016/11/15 05:11
南半球なので風呂の水を抜くときは日本と渦巻きのでき方が逆!
0pt
5名前を書き忘れた受験生 2016/11/14 21:27
オーストラリア、修学旅行で行きました。

ちょうど去年の今時分だったかな。
0pt
4名前を書き忘れた受験生 2016/11/14 19:17
オーストラリア横断鉄道
シドニー〜パースの距離は4352キロ


インディアンパシフィック号
ルート: Sydney - Adelaide - Perth
時間 :3泊4日
距離 : 4352 km
運行頻度: 週に2回
インディアンパシフィックとは、その名前のとおりインド洋と太平洋を結ぶ世界で最も長い大陸横断長距離列車の1つです。シドニーの南方に位置する観光地‘ブルーマウンテン'から世界で一番長い一直線の線路(476キロ)がある雄大なナラボー平原迄、広大なオーストラリアの大陸をお楽しみ頂けます。快適なラウンジや個室の窓からは、オーストラリア独特の風景や野生動物の姿、魅惑的な景色がご覧頂ける事でしょう。シドニーからパース迄の片道は4352キロの旅となり、どちらの都市から出発されても列車で3泊4日かかります。旅の途中で列車の車窓から眺める景色は種々多様で見るものもいっぱいです。途中、ブロークンヒル駅、アデレード駅、そして金鉱山で有名なカルグーリー駅では列車が駅に停車している時間を利用してオプショナルツアーをご用意しております。是非列車を降りてオプショナルツアーもお楽しみ下さい。ナラボー平原に存在する遠隔地、クックの人口はたった4人の小さな町も見学する事が出来ます。インディアンパシフィック鉄道の全線を通して、列車の象徴であるオナガイヌワシが悠々と空を舞う姿を見る事が出来るでしょう。2メートルもある翼で砂漠の澄み切った空を飛んでいる姿を探してみてください。

0pt
3名前を書き忘れた受験生 2016/11/14 19:15
日本の四国みたいだね
0pt
2名前を書き忘れた受験生 2016/11/14 16:42
オーストラリア大陸、横幅何キロぐらいあるんだ
0pt
1名前を書き忘れた受験生 2016/11/14 16:40
この地図かっこいいですね
0pt
コメントする検索画像一覧
前へ次へ
関連トピック
掲示板TOPへ戻る