受験掲示板・100点BBS【大学受験解答速報掲示板・受験生応援掲示板】
倫理政経の勉強掲示板(スレッド一覧)
Brexit(ブレグジット)どうなる? - 倫理政経の勉強掲示板

Brexit(ブレグジット)どうなる?


0名前を書き忘れた受験生 2016/06/17 21:14  960view
イギリスのEU離脱Brexit(ブレグジット)について話しましょう!




ブレグジットについては⇒http://www.huffingtonpost.jp/2016/06/14/the-uk-eu-referendum_n_10453092.html
 
倫理政経の勉強掲示板(スレッド一覧)
コメントする検索画像一覧
17名前を書き忘れた受験生 2016/06/24 15:00
離脱派勝利!!
0pt
16名前を書き忘れた受験生 2016/06/24 11:37
離脱派優勢だね
0pt
15名前を書き忘れた受験生 2016/06/24 00:02
明日の昼頃には結果がわかるらしい
1pt
14名前を書き忘れた受験生 2016/06/23 16:33
いま投票始まってるよ
0pt
13名前を書き忘れた受験生 2016/06/23 15:44
今日だね
0pt
12名前を書き忘れた受験生 2016/06/22 13:31
明日投票でしたっけ?
0pt
11名前を書き忘れた受験生 2016/06/21 21:23
EU残留派が逆転、女性議員の射殺事件の影響は否定【イギリス世論調査】

http://www.huffingtonpost.jp/2016/06/19/buregujitto-survey_n_10562874.html

英世論、EU残留派が逆転 調査の大半は事件前に実施

23日投開票の英国の欧州連合(EU)への残留か離脱かを問う国民投票に向けたキャンペーンが19日、再開された。16日に英中部バーストルで起きた残留派の女性議員の射殺事件を受け、両陣営とも中止していた。事件前に離脱派が優勢だった世論調査では、残留派が巻き返し、再び伯仲した状況になっている。

18日公表された英世論調査会社「YouGov」の調査結果によると、残留支持は44%で、離脱支持の43%を1ポイント上回った。調査は、射殺事件が起きた16日と翌17日に実施。事件前の12、13日の調査では残留39%、離脱46%で離脱派がリードしていたが、残留派がわずかに逆転した。

ただ同社は、今回の調査の大半が事件前に行われたとして、事件の影響を否定。「離脱の経済的な影響を懸念する人が増えている」と分析した。他社の世論調査でも、残留と離脱の支持率は拮抗(きっこう)している。

eu

残留派のキャメロン首相は、19日付の日曜紙サンデー・テレグラフに手記を投稿。射殺されたジョー・コックス下院議員を「英国の最良の部分を体現していた」とたたえた上で、国民投票に言及。離脱派のファラージ英国独立党(UKIP)党首を名指しして、「彼の目指す分断された英国と、自由でリベラルな英国を選ぶ分かれ目だ」として、残留への投票を呼び掛けた。また離脱すれば「英国は永続的に貧しくなる」と警鐘を鳴らした。

一方、離脱派の旗振り役であるジョンソン前ロンドン市長は19日、ロンドン市内で開かれた集会に登壇。「支配層エリートの過ちをただすことができない欧州は大失敗だ」と指摘し、「民主主義と主導権を取り戻そう」と離脱を説いた。19日付の大衆紙サンのインタビューでも、国民投票を「非民主的で改革もなされないEUから、我々の民主主義を取り戻す千載一遇のチャンスだ」とした。

多くの新聞が、19日付朝刊で残留・離脱の立場を明らかにした。大衆紙メール・オン・サンデーは「より安全で、より自由で、より繁栄するために残留に投票しよう」と見出しを掲げた。日曜紙オブザーバーも残留の立場を表明。「数多くの欠点はあるが、EUは良い方向を目指している」とした。

一方、日曜紙サンデー・タイムズは離脱の立場を表明。社説で、EUとの関係は「より柔軟であるべきだ」と指摘。EUが政治、経済的に今以上の統合を進めるのを止めるため、「離脱に投票するのが最も良い方法だ」とした。
0pt
10名前を書き忘れた受験生 2016/06/21 18:54
イギリス国民の選択は

EU離脱の是非を問う国民投票は、イギリスでは「Brexit(ブレグジット)」と呼ばれています。「Britan(イギリス)」と「exit(退出)」を掛け合わせた造語です。イギリスがEUから出るべきかどうか、それを問うので「Brexit」というわけです。

今回の国民投票は、キャメロン首相が2015年3月の総選挙のマニフェストで「2017年までに実施する」と公約したものでした。

もともとイギリスには、ヨーロッパ統合の動きに対して懐疑的な土壌があります。EUではドイツ・フランスが中心となって共通の法制度の導入や各国の行政権の委譲などでヨーロッパの統合が進めていますが、これに対してイギリスは単一通貨「ユーロ」は導入せず自国通貨の「ポンド」を維持するなど、EUからは一定の距離を取っています。かつてはEEC(欧州経済共同体、EUの母体となった団体の1つ)に対抗し、EFTA(欧州自由貿易連合、1960年結成)を主導したこともありました。

EU内ではギリシャのユーロ危機などをきっかけに、財政力のある国(ドイツやイギリスなど)と新たに加盟した財政力の乏しい国(東ヨーロッパ諸国)との間で格差が広がっていました。イギリスはEUに巨額の分担金を負担しています。経済危機が起これば、支援のための財政負担を強制されるかもしれない。また、2015年からはシリア内戦の影響でEUに大量の難民が流入しています。こうした負担に対して、イギリスではEUに加盟していることへの疑問符が付き始めていました。
0pt
9名前を書き忘れた受験生 2016/06/21 09:13
ニュースでやってた
0pt
8名前を書き忘れた受験生 2016/06/20 21:03
最近残留に傾いてるそうだ
0pt
7名前を書き忘れた受験生 2016/06/20 16:07
離脱するんかな?
0pt
6名前を書き忘れた受験生 2016/06/20 12:55
近づいてきたね。
0pt
5名前を書き忘れた受験生 2016/06/20 08:14
国民投票23日だっけ
0pt
4名前を書き忘れた受験生 2016/06/18 01:43
ブレグジット始めて聞いた。覚えとこう。
2pt
3名前を書き忘れた受験生 2016/06/17 21:49
>両派の運動が過熱する最中、16日には残留派のジョー・コックス下院議員が銃で撃たれ死亡するという衝撃的な事件も発生しました。


怖すぎる・・・
1pt
2名前を書き忘れた受験生 2016/06/17 21:45
もともとイギリスはユーロを使ってないし離脱して不便になることあるの?
0pt
1名前を書き忘れた受験生 2016/06/17 21:15
個人的にはイギリスはEUに残留してほしいな〜と思っています。

来年の大学入試にも時事問題として出題されそうな話題ですよね。
0pt
コメントする検索画像一覧
前へ次へ
関連トピック
掲示板TOPへ戻る